逆鱗に触れる(げきりんにふれる)

意味

目上の人の機嫌をそこねて激しい怒りを買うことのたとえです。

例文・使い方

反対意見を述べたため、社長の逆鱗に触れてしまった。

失礼なことを言ったので、彼の逆鱗に触れてしまった。

その評論家の辛辣な意見が、多くの映画ファンの逆鱗に触れた。

「頼んで産んでもらったわけじゃない」と言ったら、母の逆鱗に触れてしまった。

上司はよく感情的になるため、部下たちは逆鱗に触れることを恐れている。

彼の無礼な質問が先生の逆鱗に触れ、授業が一時中断された。

新しいイノベーションを提案したことで、彼は上司の逆鱗に触れることなく、むしろ賞賛された。

無断で外泊したことで、彼女は父の逆鱗に触れることになった。

参考

人気の例文 ランダム
  1. 手前味噌(てまえみそ)

  2. 天邪鬼(あまのじゃく)

  3. 翻弄(ほんろう)

  4. 風が吹けば桶屋が儲かる(かぜがふけばおけやがもうかる)

  5. あいにく(生憎)

  6. 冥利に尽きる(みょうりにつきる)

  7. 蛇足(だそく)

  8. ピクトグラム

  9. 為せば成る為さねば成らぬ何事も(なせばなるなさねばならぬなにごとも)

  10. 一生懸命(いっしょうけんめい)

  1. 馬耳東風(ばじとうふう)

  2. 猫に小判(ねこにこばん)

  3. 雨後の筍(うごのたけのこ)

  4. 天王山(てんのうざん)

  5. 石橋を叩いて渡る(いしばしをたたいてわたる)

  6. 慟哭(どうこく)

  7. 蓼食う虫も好き好き(たでくうむしもすきずき)

  8. 紺屋の白袴(こうやのしろばかま)

  9. 馬脚を現す(ばきゃくをあらわす)

  10. 矛盾(むじゅん)

  1. フリーランス

  2. 河童の川流れ(かっぱのかわながれ)

  3. 情けは人の為ならず(なさけはひとのためならず)

  4. 人間到る処青山あり(にんげんいたるところせいざんあり)

  5. 失笑(しっしょう)

  6. 後塵を拝する(こうじんをはいする)

  7. アプリ

  8. 歯を食いしばる(はをくいしばる)

  9. 雀百まで踊り忘れず(すずめひゃくまでおどりわすれず)

  10. 滅私奉公(めっしほうこう)

TOP