唯我独尊(ゆいがどくそん)

意味

自分より優れたものなどいないという、傲慢で独善的な態度を表現する四字熟語です。

例文・使い方

彼は唯我独尊な態度で周りを見下していた。

上司の唯我独尊的な決定に部下たちは不満を持っていた。

彼女は自分が一番優秀だと思っているため、唯我独尊の態度が目立つ。

唯我独尊な人がリーダーになると、チームの雰囲気が悪くなる。

彼は唯我独尊な態度をとっているため、みんなの信頼を失っている。

参考

TOP