タグ:定義

  • 2月29日生まれの画像

    2月29日に生まれた人の誕生日はどうなるか

    2月29日生まれの平年の誕生日 うるう日の2月29日に生まれた人は、うるう年にしか誕生日が訪れないため、「4年に1回しか年を取らない」「4分の1の年齢」などと冗談を言われます。 当然ですが、他の誕生日の人と同じように…
  • 初夢の画像

    初夢は何日の夜に見た夢のことか

    昔の初夢は節分の夜 「初夢」という言葉が初めて文献に登場するのは、西行法師の歌集「山家集」なので、平安時代末期には「初夢」という概念があったようです。 この時代は、立春を新年の始まりとしていたため、節分の夜に見た夢が…
  • 宝くじ売り場の画像

    宝くじの1等の当選番号が一番初めや一番後ろの時の前後賞はどうなる

    宝くじの前後賞とは 宝くじの前後賞は、1等の当選番号と同じ組番号で末尾の数字が1つ違いのものです。 1等が01組123456番であれば、01組123455番と01組123457番が前後賞になります。 1等が1234…
  • 夏の白馬大雪渓の画像

    真夏に雪が降ったら初雪になるか

    初雪の定義 気象庁が発表する「初雪」は、新年になってから初めて降る雪ではなく、その冬に初めて降った雪を指します。 厳密にいうと、寒候年に初めて降る雪(みぞれを含む)を「初雪」としています。 寒候年と初雪 寒候…
  • 頭と顔の境目が後頭部にある人の画像

    頭と顔の境目はどこか

    頭と顔の境目はどこになるか 美容の分野では額(おでこ)は顔に含みますが、頭を冷やす時や頭が痛いという時には、額は頭に含まれます。 顔は頭部の前面をいうので、頭と顔を区別すること自体おかしいですが、医学的にはハッキリと…
  • 宇宙から見た日本列島の画像

    空と宇宙の境界はどこか

    空と宇宙の境界線の定義 地表から宇宙空間までは無段階で繋がっているので、どこまでが空で、どこからが宇宙という境目となるものはなく、世界共通の明確な定義もありませんが、高度100kmから先を宇宙と呼ぶことが多いです。 …
  1. 忙しい人の画像
    「せわしい」と「せわしない」の意味 「せわしい」は漢字で「忙しい」、「せわしない」は漢字で「忙しな…
  2. 臭い画像
    「臭」の漢字を分解すると「自」と「大」 「におい」や「くさい」を意味する「臭」という漢字は、分解す…
  3. 除夜の鐘の画像
    人間の煩悩の数が108個という由来 仏教では、人間の感じる器官として、眼・耳・鼻・舌・身・意の六根…
  4. 鶏と卵の画像
    鶏1羽の産卵数では1人当たりの卵の消費量は賄えない 国際鶏卵協議会の報告によれば、日本国民1人1年…
  5. トウモロコシのひげの画像
    トウモロコシのひげの正体 皮つきのトウモロコシの先端から、フサフサしたひげ(毛)が生えています。 …
  1. 除夜の鐘の画像
    人間の煩悩の数が108個という由来 仏教では、人間の感じる器官として、眼・耳・鼻・舌・身・意の六根…
  2. 深いスリットの入ったチャイナドレス画像
    チャイナドレスにスリット(切れ目)が入っている理由 チャイナドレスは、中国清朝時代の満州族の伝統服…
  3. 沖縄の道路の画像
    沖縄の道路は雨の日に限らず、路面が乾燥している晴れの日でも滑りやすいので注意が必要です。 沖縄…
ページ上部へ戻る