タグ:四苦八苦

  • 除夜の鐘の画像

    煩悩の数が108になった由来と除夜の鐘

    人間の煩悩の数が108個という由来 仏教では、人間の感じる器官として、眼・耳・鼻・舌・身・意の六根あるとされていて、まず6通りの煩悩があります。 眼・耳・鼻・舌は、見る・聞く・嗅ぐ・味わうことで、身は触れることを感知…
  1. 星が瞬く画像
    星が瞬く理由 夜空を眺めていると、星がキラキラと瞬いています。 しかし、実際は星が明るさを変えて…
  2. スキージャンプヒルの画像
    第1回冬季オリンピック大会の開催 第1回の冬季オリンピック大会は、1924年にフランスのシャモニー…
  3. レンコンの穴の画像
    レンコンに穴があいている理由 レンコンは漢字で「蓮根」と書くため、ハスの根だと思われがちですが、レ…
  4. 円形に並べた色鉛筆の画像
    普通の黒鉛筆は六角形の軸が多く、色鉛筆は丸い軸のものが多いです。 このような形の違いがある理由は、…
  5. 梵天耳かきの画像
    梵天耳かきとは 耳かきの匙(さじ)の反対側につけられた白いフワフワした羽毛を「梵天」といい、梵天が…
  1. 生徒が掃除をする画像
    日本の学校では生徒、海外の学校では清掃業者が掃除をする 日本の学校では指導要綱にも書かれていないの…
  2. 三階の画像
    三階の正しい読み方 最近は三階を「さんかい」と読む人が多くなってきましたが、歴史的に正しい読み方は…
  3. 宝くじ売り場の画像
    宝くじの前後賞とは 宝くじの前後賞は、1等の当選番号と同じ組番号で末尾の数字が1つ違いのものです。…
ページ上部へ戻る