タグ:動物

  • 言葉を話す画像

    なぜ人間だけが言葉を話せるのか

    動物の中で人間だけが言葉を話せる理由 動物の中で人間だけが言葉を話せる動物です。 人間だけが言葉を話せるのは、他の動物にはない言語を理解できる優秀な頭脳を持っていることが挙げられます。 しかし、仮に他の動物が言語を…
  • 鶴亀の画像

    「鶴は千年亀は万年」本当の鶴と亀の寿命は何年?

    鶴は千年亀は万年 鶴と亀は縁起の良い生き物で、長寿の象徴となっていることから、長寿やめでたいことを祝うときの言葉として「鶴は千年亀は万年」といいます。 しかし、鶴と亀の寿命が長いといっても、本当に鶴が千年、亀が一万年…
  • モンシロチョウとタンポポの画像

    紋は黒いのにモンシロチョウという理由

    モンシロチョウの特徴 蝶の中で最も身近に見られるモンシロチョウは、翅の色は白く、前翅に2点、後翅の前縁に1点の黒い紋があります。 白いのは翅全体、黒いのは紋なので、「モンクロチョウ(紋黒蝶)」が正しいように思えますが…
  • 赤い目のウサギの画像

    ウサギの目が赤い理由

    目が赤いウサギは特殊なウサギ ウサギといえば、赤い目をイメージする人も多いと思いますが、多くのウサギは黒みがかった茶色の目をしています。 目が赤いウサギは、ペットとして飼われているカイウサギの一部で、体毛の色が白いウ…
  • 三毛猫の画像

    三毛猫のオスが少ない理由

    三毛猫のオスが生まれる確率 白・黒・茶の毛色をした三毛猫の性別は基本的にメスですが、ごく稀にオスの三毛猫も存在します。 はっきりと分かっていませんが、三毛猫のオスが生まれる確率は3万分の1ぐらいといわれています。 …
  • ペンギンの画像

    ペンギンが空を飛べない理由

    ペンギンも昔は空を飛んでいた ペンギンは鳥なのに飛ぶことができず、翼は海中を泳ぐために使われています。 全18種類いるペンギンのうち、飛べるペンギンは1種類もいません。 しかし、ペンギンの祖先は空を自由に飛んでいた…
  • 犬がお尻の臭いを嗅ぐ画像

    犬がお尻の臭いを嗅ぐ理由

    犬がお尻の臭いを嗅ぐ理由 犬を散歩に連れて行くと、出会った他の犬のお尻の臭いを嗅ぎます。 人間からすれば恥ずかしい行為に思えますが、犬は言葉を交わすことができませんので、初対面の相手の臭いを嗅ぐことで相手を知ります。…
  • 働きアリの画像

    働きアリの中に必ず働かないアリがいる理由

    働かない働きアリは必ず2~3割 働きアリのコロニー(集団)の中には、2~3割の働かない働きアリが存在するといわれています。 働かない働きアリを除き、働く働きアリだけのグループを作っても、必ず2~3割の働かない働きアリ…
  1. ジーンズのポケットの画像
    ジーンズに小さいポケットが付いている理由と正式名称 ジーンズの右前ポケットの中には、小さいポケット…
  2. 虹の画像
    虹が虫偏の理由 虹は雨あがりなどに大気中にあらわれる円弧状の帯のことで、太陽と水は関係していますが…
  3. オリンピック五輪マーク
    五輪マークの発案者 オリンピックのシンボルである五輪マークは、近代オリンピックの提唱者で「近代オリ…
  4. 青い空の画像
    晴れた日中の空は、青い色に見えています。 空が青く見えているのは、太陽の光が関係しています。 …
  5. 忙しい人の画像
    「せわしい」と「せわしない」の意味 「せわしい」は漢字で「忙しい」、「せわしない」は漢字で「忙しな…
  1. 鶏と卵の画像
    鶏1羽の産卵数では1人当たりの卵の消費量は賄えない 国際鶏卵協議会の報告によれば、日本国民1人1年…
  2. 働きアリの画像
    働かない働きアリは必ず2~3割 働きアリのコロニー(集団)の中には、2~3割の働かない働きアリが存…
  3. 一富士二鷹三茄子の画像
    一富士二鷹三茄子の意味 一富士二鷹三茄子は、昔から初夢に見ると縁起が良いとされるものです。 この…
ページ上部へ戻る