カテゴリー:社会・暮らし

  • 数の子の画像

    ニシンの卵を「数の子」と呼ぶ理由

    数の子とは 数の子はニシンの卵巣を塩漬けや乾燥させた食品です。 数の子を「数の多い子」と子孫繁栄の意味に捉えて、おせち料理や婚礼の祝儀などに用いられます。 「にしんこ」ではなく「数の子」という理由 数の子の語…
  • 塩をひとつまみする画像

    レシピの「少々」や「ひとつまみ」は何グラムか

    料理のレシピには、「少々」や「ひとつまみ」、「少量」や「ひとにぎり」など、ハッキリとした量で示されていないものがあります。 これらは、どれくらいの量をいうのうでしょう。 少々とは何グラムか 「砂糖少々」「塩少々…
  • 底に青い二重丸が描かれたおちょこの画像

    おちょこの底にある青い二重丸の名称と役割

    青い二重丸の名称 おちょこの底に描かれた青い二重丸の模様は、上から覗き込むとヘビの目のように見えることから、「蛇の目(じゃのめ)」と呼ばれています。 「蛇の目」と呼ばれる以前は、「弦巻紋(つるまきもん)」と呼ばれてい…
  • 深いスリットの入ったチャイナドレス画像

    チャイナドレスに深いスリットが入っている理由

    チャイナドレスにスリット(切れ目)が入っている理由 チャイナドレスは、中国清朝時代の満州族の伝統服「旗袍(チーパオ)」に由来する衣服です。 チャイナドレスにスリットが入っているのは、この旗袍にスリットが入っていたため…
  • 緑色の黒板の画像

    緑色なのに黒板という理由

    どうして緑色なのに黒板というのか 学校制度が開始した1872年にアメリカ人のスコット氏が、東京大学の前身となる大学南校へ持ち込んだ「blackboard」が、黒板の始まりといわれています。 当初はそのまま「ブラックボ…
  • いちごのショートケーキの画像

    毎月22日が「ショートケーキの日」になった理由

    多くの記念日は、発明された日や語呂合わせで決められていますが、ショートケーキの日は意外な理由で毎月22日に決められています。 ショートケーキの日が毎月22日になった理由 毎月22日がショートケーキの日になった由来…
  • ボジョレーヌーボーの画像

    ボジョレーヌーボーの解禁日が11月の第3木曜日になった理由

    ボジョレーヌーボーは、フランスのブルゴーニュ地方南部のボジョレー地方で収穫されるブドウから造られるワインの新酒のことで、「ボジョレー」は「ボジョーレ」や「ボジョレ」、「ヌーボー」は「ヌーヴォー」とも表記します。 ボジョ…
  • ジーンズのポケットの画像

    ジーンズの小さいポケットは何のためにあるか

    ジーンズに小さいポケットが付いている理由と正式名称 ジーンズの右前ポケットの中には、小さいポケットが付いています。 この小さなポケットは、元々懐中時計を入れるために付けられたもので、「ウォッチポケット」と呼ばれていま…
  1. 赤い目のウサギの画像
    目が赤いウサギは特殊なウサギ ウサギといえば、赤い目をイメージする人も多いと思いますが、多くのウサ…
  2. 数の子の画像
    数の子とは 数の子はニシンの卵巣を塩漬けや乾燥させた食品です。 数の子を「数の多い子」と子孫繁栄…
  3. 緑色の葉っぱの画像
    木の葉や草が緑色になる理由 木の葉や草が緑色になるのは、葉緑素(クロロフィル)という緑色の色素が含…
  4. ティッシュで鼻をかむ画像
    かなり多くの人が、鼻をかんだ後にティッシュを開いて中身を見ています。 自分はしないと思っている人で…
  5. 目の色の画像
    人によって目(瞳)の色が違う理由 一般に「目の色(瞳の色)」といわれているのは、目の「虹彩(こうさ…
  1. モンシロチョウとタンポポの画像
    モンシロチョウの特徴 蝶の中で最も身近に見られるモンシロチョウは、翅の色は白く、前翅に2点、後翅の…
  2. 言葉を話す画像
    動物の中で人間だけが言葉を話せる理由 動物の中で人間だけが言葉を話せる動物です。 人間だけが言葉…
  3. 生うなぎの画像
    うなぎや穴子の料理 うなぎや穴子の定番の調理法といえば、蒲焼や白焼ですが、生で食べることもでき、刺…
ページ上部へ戻る