「鶴は千年亀は万年」本当の鶴と亀の寿命は何年?

鶴亀の画像

鶴は千年亀は万年
鶴と亀は縁起の良い生き物で、長寿の象徴となっていることから、長寿やめでたいことを祝うときの言葉として「鶴は千年亀は万年」といいます。
しかし、鶴と亀の寿命が長いといっても、本当に鶴が千年、亀が一万年も生きているわけではありません。
鶴と亀の本当の寿命は何年でしょうか?

鶴の寿命
日本で鶴といえば「タンチョウ」ですが、野生のタンチョウの平均寿命は20~30年。動物園で飼育されているタンチョウでも50年程度。最も長くて80年といわれています。
ナベヅルの平均寿命は20年。マナヅルの平均寿命は45年。
アメリカに生息するカンムリヅルの平均寿命は50~60年です。
千年と比べれば鶴の寿命は短いように思えますが、鳥類の中では長寿な方です。

亀の寿命
ミドリガメなど小型の亀の寿命は20年前後。長いもので30年程度です。
ウミガメになるとそれよりも長く、平均寿命は30~50年。長いもので70~80年。
更に寿命が長いのは陸生の亀で、ゾウガメの寿命は100年以上です。
推定寿命が150年以上というゾウガメもいて、亀は脊椎動物の中で最も寿命が長い動物といわれています。

関連記事

  1. グラスにビールを注ぐ画像
    厚生労働省が推進するお酒の適量 厚生労働省では、節度ある適度な飲酒を「1日平均純アルコールで20g…
  2. ドーナツを食べる画像
    別腹が作られるメカニズム 脳内で「食べたい」と思った時には、オレキシンという物質が分泌されます。 …
  3. Xmasの画像
    なぜ「Christmas」が「Xmas」になるのか クリスマスの英語表記「Christmas」は、…
  1. 精子の3D画像
    精子を数える時の単位 精子は雄性の生殖細胞のひとつで、細胞の数は「個」が使われるため、一般的に精子…
  2. 数学記号の画像
    算数でも使われるポピュラーな数学記号「+」「-」「×」「÷」「=」の形は、それぞれ起源が異なり、中に…
  3. 塩をひとつまみする画像
    料理のレシピには、「少々」や「ひとつまみ」、「少量」や「ひとにぎり」など、ハッキリとした量で示されて…
  4. トウモロコシのひげの画像
    トウモロコシのひげの正体 皮つきのトウモロコシの先端から、フサフサしたひげ(毛)が生えています。 …
  5. 虹の画像
    虹が虫偏の理由 虹は雨あがりなどに大気中にあらわれる円弧状の帯のことで、太陽と水は関係していますが…
ページ上部へ戻る