鶏の年間産卵数と卵を産む周期

鶏と卵の画像

鶏1羽の産卵数では1人当たりの卵の消費量は賄えない
国際鶏卵協議会の報告によれば、日本国民1人1年当たりの鶏卵消費量は320~330個で、世界最高水準となっています。
鶏は卵を1日1個産むのが限度で、産まない日もあるため、産卵数は1年間で280個ぐらいといわれています。
そのため、1羽の鶏では国民1人1年当たりが消費する鶏卵の数を賄えないのです。

鶏が卵を産む周期
鶏の体内で卵ができるまでに、約24~25時間かかります。
そのため、産卵時間は前日の産卵時間よりも、1時間ほど遅くなります。
毎日1時間遅れであっても、この周期が続けば280個より多く産めるはずですが、鶏が卵を産むのは早朝から夕方までです。
夜間は卵を産まないことから、1~2日の休みが入り、また数日間連続で産むという周期になっているため、年間で280個程度の産卵数となるのです。

関連記事

  1. ブタの画像
    豚の体脂肪率 豚は丸く太ったイメージがあるため、肥満の人を「ブタ」と呼んだりしますが、野生の豚の体…
  2. 三階の画像
    三階の正しい読み方 最近は三階を「さんかい」と読む人が多くなってきましたが、歴史的に正しい読み方は…
  3. 三毛猫の画像
    三毛猫のオスが生まれる確率 白・黒・茶の毛色をした三毛猫の性別は基本的にメスですが、ごく稀にオスの…
  1. 赤い目のウサギの画像
    目が赤いウサギは特殊なウサギ ウサギといえば、赤い目をイメージする人も多いと思いますが、多くのウサ…
  2. Xmasの画像
    なぜ「Christmas」が「Xmas」になるのか クリスマスの英語表記「Christmas」は、…
  3. スキージャンプヒルの画像
    第1回冬季オリンピック大会の開催 第1回の冬季オリンピック大会は、1924年にフランスのシャモニー…
  4. 生うなぎの画像
    うなぎや穴子の料理 うなぎや穴子の定番の調理法といえば、蒲焼や白焼ですが、生で食べることもでき、刺…
  5. iPS細胞の画像
    iPS細胞の「iPS」は何の略か 2006年に京都大学の山中伸弥教授のグループは、iPS細胞の開発…
ページ上部へ戻る