鶏の年間産卵数と卵を産む周期

鶏と卵の画像

鶏1羽の産卵数では1人当たりの卵の消費量は賄えない
国際鶏卵協議会の報告によれば、日本国民1人1年当たりの鶏卵消費量は320~330個で、世界最高水準となっています。
鶏は卵を1日1個産むのが限度で、産まない日もあるため、産卵数は1年間で280個ぐらいといわれています。
そのため、1羽の鶏では国民1人1年当たりが消費する鶏卵の数を賄えないのです。

鶏が卵を産む周期
鶏の体内で卵ができるまでに、約24~25時間かかります。
そのため、産卵時間は前日の産卵時間よりも、1時間ほど遅くなります。
毎日1時間遅れであっても、この周期が続けば280個より多く産めるはずですが、鶏が卵を産むのは早朝から夕方までです。
夜間は卵を産まないことから、1~2日の休みが入り、また数日間連続で産むという周期になっているため、年間で280個程度の産卵数となるのです。

関連記事

  1. いちごのショートケーキの画像
    多くの記念日は、発明された日や語呂合わせで決められていますが、ショートケーキの日は意外な理由で毎月2…
  2. 青い空の画像
    晴れた日中の空は、青い色に見えています。 空が青く見えているのは、太陽の光が関係しています。 …
  3. 電子レンジで温める画像
    電子レンジで食品が温まる仕組み・原理 電子レンジは、マイクロ波という電波によって食品を温めています…
  1. 一富士二鷹三茄子の画像
    一富士二鷹三茄子の意味 一富士二鷹三茄子は、昔から初夢に見ると縁起が良いとされるものです。 この…
  2. 犬がお尻の臭いを嗅ぐ画像
    犬がお尻の臭いを嗅ぐ理由 犬を散歩に連れて行くと、出会った他の犬のお尻の臭いを嗅ぎます。 人間か…
  3. スキージャンプヒルの画像
    第1回冬季オリンピック大会の開催 第1回の冬季オリンピック大会は、1924年にフランスのシャモニー…
  4. 沖縄の道路の画像
    沖縄の道路は雨の日に限らず、路面が乾燥している晴れの日でも滑りやすいので注意が必要です。 沖縄…
  5. 夏の白馬大雪渓の画像
    初雪の定義 気象庁が発表する「初雪」は、新年になってから初めて降る雪ではなく、その冬に初めて降った…
ページ上部へ戻る