頭と顔の境目はどこか

頭と顔の境目が後頭部にある人の画像

頭と顔の境目はどこになるか
美容の分野では額(おでこ)は顔に含みますが、頭を冷やす時や頭が痛いという時には、額は頭に含まれます。
顔は頭部の前面をいうので、頭と顔を区別すること自体おかしいですが、医学的にはハッキリとした境界線があります。

一般的に考えられる頭と顔の境目
頭と顔の境界線は、髪の生え際と考えられていることが多いです。
しかし、髪の生え際の位置は、頭髪に関係します。
髪が後退している人の場合は、後頭部までが顔。完全に髪のない人の場合は、頭がないことになってしまいます。

解剖学の頭と顔の境目
解剖学では、頭蓋骨の骨格を元に、頭と顔を分けているため、顔と頭の境目がはっきりしています。
骨格を元にすると、鼻の付け根から眉毛を通って耳の穴に達するまでの曲線が、頭と顔の境界線です。
医学的には、額は顔ではなく、頭の一部なのです。

関連記事

  1. かまくらの画像
    かまくらの中はなぜ暖かいのか かまくらは冷たい雪で作っているのに、中は暖かくなっています。 かま…
  2. バンコクの画像
    タイの首都名はバンコクではない タイの首都といえば「バンコク」ですが、タイ国民は「クルンテープ」と…
  3. 精子の3D画像
    精子を数える時の単位 精子は雄性の生殖細胞のひとつで、細胞の数は「個」が使われるため、一般的に精子…
  1. 虹の画像
    虹が虫偏の理由 虹は雨あがりなどに大気中にあらわれる円弧状の帯のことで、太陽と水は関係していますが…
  2. 緑色の黒板の画像
    どうして緑色なのに黒板というのか 学校制度が開始した1872年にアメリカ人のスコット氏が、東京大学…
  3. トウモロコシのひげの画像
    トウモロコシのひげの正体 皮つきのトウモロコシの先端から、フサフサしたひげ(毛)が生えています。 …
  4. 緑色の葉っぱの画像
    木の葉や草が緑色になる理由 木の葉や草が緑色になるのは、葉緑素(クロロフィル)という緑色の色素が含…
  5. iPS細胞の画像
    iPS細胞の「iPS」は何の略か 2006年に京都大学の山中伸弥教授のグループは、iPS細胞の開発…
ページ上部へ戻る