なぜ空は青いのか

青い空の画像

晴れた日中の空は、青い色に見えています。
空が青く見えているのは、太陽の光が関係しています。

空を青く見せている太陽光
太陽の光の色は、虹の色の7色です。
この7色は、波長の長いものから順に、赤色・橙色・黄色・緑色・青色・藍色・紫色で、3番目に波長の短い青色が空の色になっています。

空が青く見える理由
青・藍・紫などの波長の短い光は、空気中の窒素や酸素の分子にあたりやすく、散乱し続けるため空一面に広がります。
その一面に広がった太陽光の色を見て、人は空が青いと感じているのです。
最も波長の長い紫ではなく青に見えるのは、人間の目が紫を感じにくいためです。

関連記事

  1. 輸血の画像
    人間に対する世界初の輸血 世界では初めて人間に輸血が行われたのは、1667年6月15日のこと。 …
  2. サンタクロースを見つける画像
    NORADのサンタ追跡 アメリカ合衆国とカナダが共同で運営する連合防衛組織「NORAD(北アメリカ…
  3. ゼロの画像
    奇数と偶数の定義 1・3・5・7・9など2で割り切れない整数を奇数といい、2・4・6・8・10など…
  1. スキージャンプヒルの画像
    第1回冬季オリンピック大会の開催 第1回の冬季オリンピック大会は、1924年にフランスのシャモニー…
  2. 塩をひとつまみする画像
    料理のレシピには、「少々」や「ひとつまみ」、「少量」や「ひとにぎり」など、ハッキリとした量で示されて…
  3. 鶏と卵の画像
    鶏1羽の産卵数では1人当たりの卵の消費量は賄えない 国際鶏卵協議会の報告によれば、日本国民1人1年…
  4. お茶をいただく画像
    茶道で茶碗を回す方向や回数 茶道では、お茶を出されたら、茶碗を時計回りに2回まわしてから、お茶をい…
  5. 女性の膝裏の画像
    膝の前面の名前 膝の前面の出っ張った部分は、一般には「膝頭(ひざがしら)」や「膝小僧(ひざこぞう)…
ページ上部へ戻る