なぜ空は青いのか

青い空の画像

晴れた日中の空は、青い色に見えています。
空が青く見えているのは、太陽の光が関係しています。

空を青く見せている太陽光
太陽の光の色は、虹の色の7色です。
この7色は、波長の長いものから順に、赤色・橙色・黄色・緑色・青色・藍色・紫色で、3番目に波長の短い青色が空の色になっています。

空が青く見える理由
青・藍・紫などの波長の短い光は、空気中の窒素や酸素の分子にあたりやすく、散乱し続けるため空一面に広がります。
その一面に広がった太陽光の色を見て、人は空が青いと感じているのです。
最も波長の長い紫ではなく青に見えるのは、人間の目が紫を感じにくいためです。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 白い雪の画像
    雪は白いのか コードギアスに「雪がどうして白いか知っているか?自分がどんな色だったか忘れてしまった…
  2. ジーンズのポケットの画像
    ジーンズに小さいポケットが付いている理由と正式名称 ジーンズの右前ポケットの中には、小さいポケット…
  3. 安全第一と十字の画像
    安全第一の続き 工事現場や建設現場、工場などには「安全第一」というスローガン(標語)が掲げられてい…
  1. 輸血の画像
    人間に対する世界初の輸血 世界では初めて人間に輸血が行われたのは、1667年6月15日のこと。 …
  2. 田貫湖と富士山の画像
    日本一高い山は新高山 富士山の標高は3,776mで、日本一高い山と知られています。 しかし、その…
  3. かまくらの画像
    かまくらの中はなぜ暖かいのか かまくらは冷たい雪で作っているのに、中は暖かくなっています。 かま…
  4. 円形に並べた色鉛筆の画像
    普通の黒鉛筆は六角形の軸が多く、色鉛筆は丸い軸のものが多いです。 このような形の違いがある理由は、…
  5. モンシロチョウとタンポポの画像
    モンシロチョウの特徴 蝶の中で最も身近に見られるモンシロチョウは、翅の色は白く、前翅に2点、後翅の…
ページ上部へ戻る