なぜ空は青いのか

青い空の画像

晴れた日中の空は、青い色に見えています。
空が青く見えているのは、太陽の光が関係しています。

空を青く見せている太陽光
太陽の光の色は、虹の色の7色です。
この7色は、波長の長いものから順に、赤色・橙色・黄色・緑色・青色・藍色・紫色で、3番目に波長の短い青色が空の色になっています。

空が青く見える理由
青・藍・紫などの波長の短い光は、空気中の窒素や酸素の分子にあたりやすく、散乱し続けるため空一面に広がります。
その一面に広がった太陽光の色を見て、人は空が青いと感じているのです。
最も波長の長い紫ではなく青に見えるのは、人間の目が紫を感じにくいためです。

関連記事

  1. ジーンズのポケットの画像
    ジーンズに小さいポケットが付いている理由と正式名称 ジーンズの右前ポケットの中には、小さいポケット…
  2. 底に青い二重丸が描かれたおちょこの画像
    青い二重丸の名称 おちょこの底に描かれた青い二重丸の模様は、上から覗き込むとヘビの目のように見える…
  3. モンシロチョウとタンポポの画像
    モンシロチョウの特徴 蝶の中で最も身近に見られるモンシロチョウは、翅の色は白く、前翅に2点、後翅の…
  1. 運動会の綱引きの画像
    綱引きの掛け声「オーエス」の意味と語源 運動会などで綱引きをする時の掛け声には、「よいしょ」や「せ…
  2. 虹の画像
    虹が虫偏の理由 虹は雨あがりなどに大気中にあらわれる円弧状の帯のことで、太陽と水は関係していますが…
  3. モンシロチョウとタンポポの画像
    モンシロチョウの特徴 蝶の中で最も身近に見られるモンシロチョウは、翅の色は白く、前翅に2点、後翅の…
  4. ボジョレーヌーボーの画像
    ボジョレーヌーボーは、フランスのブルゴーニュ地方南部のボジョレー地方で収穫されるブドウから造られるワ…
  5. 精子の3D画像
    精子を数える時の単位 精子は雄性の生殖細胞のひとつで、細胞の数は「個」が使われるため、一般的に精子…
ページ上部へ戻る