電子レンジで物が温まる仕組み・原理

電子レンジで温める画像

電子レンジで食品が温まる仕組み・原理
電子レンジは、マイクロ波という電波によって食品を温めています。
食品には水が含まれており、食品中の水にマイクロ波を当てることで、水の分子のプラスとマイナスが激しく動き、その摩擦によって水の温度が上がるため、その熱が周りに波及して食材が温まります。
水分を全く含んでいない乾いた食品の場合は、水の分子を振動させられないため、電子レンジで温めることができません。

電子レンジの電波の振動はどれくらいか
電子レンジのマイクロ波を出す装置を「マグネトロン」といい、マグネトロンは水の分子が振動しやすい2.45GHz(ギガヘルツ)の周波数を発生させています。
2.45GHzは1秒間に振動する回数で、1秒間に24億5千万回振動するということです。
つまり、電子レンジは水の分子を1秒間に24億5千万回振動させて、食品を温めているのです。

なぜ電子レンジで加熱しても容器は熱くならないのか
陶器やガラスなどの容器の分子には、水のようにプラスとマイナスの分子がなく、マイクロ波に反応して振動しないため熱くなりません。
ただし、電子レンジで温められた食品の熱が容器に伝わり、容器が熱くなることはあります。
また、木や紙などの容器は食品の水分を吸収するため、容器も一緒に温められてしまいます。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  1. 血のついた皿の画像
    体内を流れる「血」と、器の「皿」の漢字は、とてもよく似ており、違うのは「ノ」の有無だけです。 「血…
  2. ボウリングのピンが倒れる画像
    ボウリングのピンは9本だった ボウリングの起源は紀元前5000年前の古代エジプトにあるといわれてい…
  3. モンシロチョウとタンポポの画像
    モンシロチョウの特徴 蝶の中で最も身近に見られるモンシロチョウは、翅の色は白く、前翅に2点、後翅の…
  1. 浅草三社祭の画像
    三社祭とは 三社祭は毎年5月第3週の金・土・日曜日に行われる東京都台東区浅草の浅草神社の例大祭で、…
  2. はしゃぐ女性たちの画像
    はしゃぐの意味 「はしゃぐ」は、調子に乗って浮かれ騒ぐことをいいます。 一部の地域では「洗濯物が…
  3. 頭にタオルを乗せ温泉に入る画像
    温泉や銭湯の湯船につかる時に頭の上にタオルを乗せるのは、置き場所がないからということも理由のひとつで…
  4. 沖縄美ら海水族館のジンベエザメの画像
    サメの種類による理由 獰猛で危険なイメージの強いサメですが、全ての種類が肉食ではありません。 ジ…
  5. 美人画像
    美人になることは難しくない 女性は美人になるために、食事に気をつかったり、スキンケアや化粧品にお金…
ページ上部へ戻る