電卓と電話でテンキーの並び順が違うのはなぜか

電話と電卓の画像

電話と電話のテンキー(数字)の並び順
電卓のテンキーの配列は、下から上に向かって「0」、「1」「2」「3」、「4」「5」「6」、「7」「8」「9」という順に並んでいます。
電話のテンキーの配列は、上から下に向かって「1」「2」「3」、「4」「5」「6」、「7」「8」「9」、一番下に「0」という順に並んでいます。
電卓と電話で配列が異なるのは、それぞれが別々に決められたものだからです。

電卓のテンキーはどのように決まったか
電卓は計算をするための道具で、小さい数ほど使用頻度が高くなります。
使用頻度が高いものを手前にした方が、使い勝手がよくなるため、一番よく使う「0」を最も操作しやすい左下に配置し、次に小さい「1」から順に左から右、下から上に向かうよう並べられました。
「00」のキーがあるのも、「0」の使用頻度が高いためです。
パソコンのテンキーも、電卓と同じ並び順になっています。

電話のテンキーはどのように決まったか
電話で使う数字は、計算に使う訳ではなく、記号として扱う文字のようなものです。
文字を認識する際は、左から右、上から下に並んでいる方が自然で分かりやすいため、「1」が上にくるように配置されました。
「0」から始まって「1」「2」と続くのではなく、「1」から始まって「0」が一番下にある理由は、ダイヤル式電話が「1」で始まり「0」で終わっていたためです。
また、「0」「1」「2」、「3」「4」「5」、「6」「7」「8」、「9」と並ぶよりも、「1」から3つずつの方が分かりやすいという理由もあります。

関連記事

  1. 風邪をひいた女性の画像
    インフルエンザは「かかる」、風邪は「ひく」 病気は「かかる」や「なる」を使って、「病気にかかる」「…
  2. パナシナイコスタジアムの画像
    夏季オリンピックと冬季オリンピックは通称 一般に、オリンピックの夏季大会は「夏季オリンピック」や「…
  3. 白い雪の画像
    雪は白いのか コードギアスに「雪がどうして白いか知っているか?自分がどんな色だったか忘れてしまった…
  1. モンシロチョウとタンポポの画像
    モンシロチョウの特徴 蝶の中で最も身近に見られるモンシロチョウは、翅の色は白く、前翅に2点、後翅の…
  2. ブタの画像
    豚の体脂肪率 豚は丸く太ったイメージがあるため、肥満の人を「ブタ」と呼んだりしますが、野生の豚の体…
  3. ホットミルクを飲む画像
    牛乳を温めると膜が張る現象の名前 鍋や電子レンジで牛乳を温めた時に表面に膜ができる現象を「ラムスデ…
  4. 両国国技館の画像
    両国国技館の住所 大相撲の聖地である両国国技館の住所は、東京都墨田区横網町1丁目3番28号。 相…
  5. 頭にタオルを乗せ温泉に入る画像
    温泉や銭湯の湯船につかる時に頭の上にタオルを乗せるのは、置き場所がないからということも理由のひとつで…
ページ上部へ戻る