赤べこはなぜ赤いのか

赤べこの画像

赤べことは
赤べこは、福島県会津地方の郷土玩具で、首がゆらゆら揺れる赤い牛の張り子です。
「べこ」は東北地方の方言で「牛」を意味します。
体の黒い斑点は痘を表し、天然痘除けの意味があります。
赤く塗られているのは魔除けのためですが、赤い牛になったのは次の伝説が由来といわれています。

赤べこ(赤い牛)の伝説
大同2年(807年)、徳一大師が会津地方柳津町の福満虚空蔵尊圓蔵寺に虚空蔵堂を建立しようとしたところ、大量の材木が上流の村から寄進されました。
しかし、只見川は水量が多く、材木の運搬は容易な仕事ではありませんでした。
人々が苦労していると、どこからか牛の群れが現れ、材木の運搬を手伝い始めました。
材木の運搬は牛にとっても重労働で、牛たちは次々と倒れていったのですが、赤い牛だけが最後まで働き通し、堂が完成すると姿を消しました。
虚空蔵菩薩は牛寅の守り本尊でもあるため、赤い牛が運搬を手伝ったのは、神のご加護に違いないと噂が広まり、赤べこが作られるようになったのです。

関連記事

  1. ダンクシュートの画像
    ダンクの意味 バスケットボールで、ゴールの真上からボールを叩きこむようにシュートすることを「ダンク…
  2. 口喧嘩の画像
    負けず嫌いの「ず」と食わず嫌いの「ず」 負けず嫌いとは、他人に負けることを嫌がる勝気な性格のことを…
  3. かまくらの画像
    かまくらの中はなぜ暖かいのか かまくらは冷たい雪で作っているのに、中は暖かくなっています。 かま…
  1. レンコンの穴の画像
    レンコンに穴があいている理由 レンコンは漢字で「蓮根」と書くため、ハスの根だと思われがちですが、レ…
  2. いちごのショートケーキの画像
    多くの記念日は、発明された日や語呂合わせで決められていますが、ショートケーキの日は意外な理由で毎月2…
  3. かまくらの画像
    かまくらの中はなぜ暖かいのか かまくらは冷たい雪で作っているのに、中は暖かくなっています。 かま…
  4. iPS細胞の画像
    iPS細胞の「iPS」は何の略か 2006年に京都大学の山中伸弥教授のグループは、iPS細胞の開発…
  5. パナシナイコスタジアムの画像
    夏季オリンピックと冬季オリンピックは通称 一般に、オリンピックの夏季大会は「夏季オリンピック」や「…
ページ上部へ戻る