血と皿の漢字が似ている理由

血のついた皿の画像

体内を流れる「血」と、器の「皿」の漢字は、とてもよく似ており、違うのは「ノ」の有無だけです。
「血」と「皿」の漢字が似ている理由は、古代中国の祭礼の儀式に関係しています。

皿の漢字の成り立ち
漢字の「皿」は、皿の形を描いた象形文字です。
古い甲骨文字では、現在のような平たいものではなく、底の深いものでした。

血の漢字の成り立ち
古代中国では、血が神秘的な力を持つものと信じられていたため、動物の血の塊を皿に入れ、神に捧げていました。
「血」の漢字は、深い皿に血の塊を入れたさまを描いた象形文字で、「血」の漢字で血を表しているのは、皿の上の「ノ」の部分になります。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 沖縄美ら海水族館のジンベエザメの画像
    サメの種類による理由 獰猛で危険なイメージの強いサメですが、全ての種類が肉食ではありません。 ジ…
  2. 青い空の画像
    晴れた日中の空は、青い色に見えています。 空が青く見えているのは、太陽の光が関係しています。 …
  3. 輸血の画像
    人間に対する世界初の輸血 世界では初めて人間に輸血が行われたのは、1667年6月15日のこと。 …
  1. 数学記号の画像
    算数でも使われるポピュラーな数学記号「+」「-」「×」「÷」「=」の形は、それぞれ起源が異なり、中に…
  2. 働きアリの画像
    働かない働きアリは必ず2~3割 働きアリのコロニー(集団)の中には、2~3割の働かない働きアリが存…
  3. 輸血の画像
    人間に対する世界初の輸血 世界では初めて人間に輸血が行われたのは、1667年6月15日のこと。 …
  4. 目の色の画像
    人によって目(瞳)の色が違う理由 一般に「目の色(瞳の色)」といわれているのは、目の「虹彩(こうさ…
  5. 緑色の葉っぱの画像
    木の葉や草が緑色になる理由 木の葉や草が緑色になるのは、葉緑素(クロロフィル)という緑色の色素が含…
ページ上部へ戻る