膝裏のくぼんだ部分の名前

女性の膝裏の画像

膝の前面の名前
膝の前面の出っ張った部分は、一般には「膝頭(ひざがしら)」や「膝小僧(ひざこぞう)」と呼ばれています。
医学用語では、「膝の蓋」と書いて「膝蓋(しつがい)」といいます。
膝の前面と同じように、膝裏のくぼんだ部分にも名前が付けられています。

膝裏のくぼみの名前
膝の裏のくぼんだ部分は、「ひかがみ」といい、漢字では「膕」と書きます。
この名前は、膝を屈めるとその部分が引っ込むことから、「ひきかがみ(引き屈み)」と呼ばれていたものが、促音化されて「ひっかがみ」、さらに「ひかがみ」になったと考えられています。

膝裏のくぼみを表す医学用語
膝裏のくぼんだ部分を医学用語では、「膝窩(しっか)」といいます。
「窩」には「あな」や「むろ」という意味があり、「くぼみ」を表す言葉なので、膝のくぼみという意味で「膝窩」というのです。
体の部分で「窩」の付く名称には、肘の裏にあるくぼんだ部分の「肘窩(ちゅうか)」、脇下のくぼんだ部分の「腋窩(えきか)」、眼球の入っている頭蓋骨のくぼみの「眼窩(がんか)」、みぞおちの「心窩(しんか)」などがあります。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  1. ジーンズのポケットの画像
    ジーンズに小さいポケットが付いている理由と正式名称 ジーンズの右前ポケットの中には、小さいポケット…
  2. 塩をひとつまみする画像
    料理のレシピには、「少々」や「ひとつまみ」、「少量」や「ひとにぎり」など、ハッキリとした量で示されて…
  3. 七福神宝船の画像
    七福神とは 七福神は、日本で福をもたらす神として信仰される、恵比寿・大黒天・毘沙門天・弁才天(弁財…
  1. お茶をいただく画像
    茶道で茶碗を回す方向や回数 茶道では、お茶を出されたら、茶碗を時計回りに2回まわしてから、お茶をい…
  2. グラスにビールを注ぐ画像
    厚生労働省が推進するお酒の適量 厚生労働省では、節度ある適度な飲酒を「1日平均純アルコールで20g…
  3. 働きアリの画像
    働かない働きアリは必ず2~3割 働きアリのコロニー(集団)の中には、2~3割の働かない働きアリが存…
  4. 言葉を話す画像
    動物の中で人間だけが言葉を話せる理由 動物の中で人間だけが言葉を話せる動物です。 人間だけが言葉…
  5. すくすく伸びるたけのこの画像
    たけのこの成長スピード 竹の若芽であるたけのこの成長スピードは、地表に顔を出す頃は1日数センチメー…
ページ上部へ戻る