目から鱗が落ちる動物

目から鱗が落ちる画像

目から鱗が落ちるとは
あることがきっかけで、急に物事が理解できるようになることをいいます。
盲目になった男性がキリストの奇跡によって目が見えるようになり、「まるで目から鱗が落ちたようだ」と言ったという、『新約聖書』の逸話が転じた言葉です。

目から鱗が落ちる動物とは
目から鱗が落ちるの語源となった盲目の男性は、比喩として「まるで目から鱗が落ちたようだ」と言ってるだけで、実際に人間の目から鱗が落ちることはありません。
しかし、人間ではなく、ヘビであれば目から鱗が落ちるといわれます。
まぶたがないヘビは、まぶたの代わりにコンタクトレンズのような透明の鱗で目を保護しています。
ヘビは脱皮して鱗を落とします。
目を保護している鱗も落ちるため、目から鱗が落ちる動物はヘビという訳です。
ただし、蛇は全身の鱗を丸ごと脱いでいますので、目から鱗がポロリと落ちるわけではありません。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  1. 安全第一と十字の画像
    安全第一の続き 工事現場や建設現場、工場などには「安全第一」というスローガン(標語)が掲げられてい…
  2. 輸血の画像
    人間に対する世界初の輸血 世界では初めて人間に輸血が行われたのは、1667年6月15日のこと。 …
  3. ホットミルクを飲む画像
    牛乳を温めると膜が張る現象の名前 鍋や電子レンジで牛乳を温めた時に表面に膜ができる現象を「ラムスデ…
  1. 精子の3D画像
    精子を数える時の単位 精子は雄性の生殖細胞のひとつで、細胞の数は「個」が使われるため、一般的に精子…
  2. ボジョレーヌーボーの画像
    ボジョレーヌーボーは、フランスのブルゴーニュ地方南部のボジョレー地方で収穫されるブドウから造られるワ…
  3. 生うなぎの画像
    うなぎや穴子の料理 うなぎや穴子の定番の調理法といえば、蒲焼や白焼ですが、生で食べることもでき、刺…
  4. 鶴亀の画像
    鶴は千年亀は万年 鶴と亀は縁起の良い生き物で、長寿の象徴となっていることから、長寿やめでたいことを…
  5. オリンピック五輪マーク
    五輪マークの発案者 オリンピックのシンボルである五輪マークは、近代オリンピックの提唱者で「近代オリ…
ページ上部へ戻る