両国国技館の住所はなぜ「横綱」ではなく「横網」なのか

両国国技館の画像

両国国技館の住所
大相撲の聖地である両国国技館の住所は、東京都墨田区横網町1丁目3番28号。
相撲にゆかりのある地で漢字も似ているため、「横綱(よこづな)」と間違えそうになりますが、墨田区の後は「横網(よこあみ)」です。

なぜ「横綱」ではなく「横網」なのか
以前は大相撲本場所の開催が蔵前国技館だったとはいえ、1833年(天保4年)から回向院(両国2丁目)で相撲興業が行われていたことから、回向院の境内内に旧国技館が建設されたという経緯があるように、両国は古くから相撲とゆかりのある地です。
しかし、現在の国技館がある地は、それよりも古い貞享年間(1684~1688年)には「南本所横網町」と称されていました。
番付の最高位として「横綱」が明文化されたのも1909年(明治42年)のことで、「横網」という地名より新しく、谷風梶之助と小野川喜三郎に横綱免許が与えられたのも、1789年(寛政元年)のことですから、「横網」は「横綱」と全く関係ないところから生まれた地名だったのです。

「横網」の地名の由来
横網町という地名は、隅田川沿岸の漁業に関係しているようです。
江戸時代初期、この辺りは海苔干場でした。
漁師が海苔採り網を横に干していた風景から、「横網」と呼ばれるようになったといわれています。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  1. 口喧嘩の画像
    負けず嫌いの「ず」と食わず嫌いの「ず」 負けず嫌いとは、他人に負けることを嫌がる勝気な性格のことを…
  2. 赤べこの画像
    赤べことは 赤べこは、福島県会津地方の郷土玩具で、首がゆらゆら揺れる赤い牛の張り子です。 「べこ…
  3. 女性の膝裏の画像
    膝の前面の名前 膝の前面の出っ張った部分は、一般には「膝頭(ひざがしら)」や「膝小僧(ひざこぞう)…
  1. 臭い画像
    「臭」の漢字を分解すると「自」と「大」 「におい」や「くさい」を意味する「臭」という漢字は、分解す…
  2. ブタの画像
    豚の体脂肪率 豚は丸く太ったイメージがあるため、肥満の人を「ブタ」と呼んだりしますが、野生の豚の体…
  3. ドーナツを食べる画像
    別腹が作られるメカニズム 脳内で「食べたい」と思った時には、オレキシンという物質が分泌されます。 …
  4. 目から鱗が落ちる画像
    目から鱗が落ちるとは あることがきっかけで、急に物事が理解できるようになることをいいます。 盲目…
  5. 電話と電卓の画像
    電話と電話のテンキー(数字)の並び順 電卓のテンキーの配列は、下から上に向かって「0」、「1」「2…
ページ上部へ戻る