日本一低い山の高さ

日和山の画像

複数存在する日本一低い山
日本一高い山といえば、誰もが知っている標高3,776mの富士山ですが、日本一低い山になるとあまり知られていません。
日本一低い山は、定義によって違いがあるため複数存在しています。

日本一低い日和山
宮城県仙台市宮城野区蒲生にある日和山は、標高6.05mで日本一低い山でした。
しかし、1996年、大阪府大阪市港区にある標高4.53mの天保山が、国土地理院の地形図に掲載され、日本一低い山の座を天保山に譲ることになりました。
日和山は2011年3月11日に発生した東日本大震災の津波や地盤沈下の影響を受け、一時は消滅したと報道されましたが、国土地理院が調査を行った結果、標高3mの山と認定されました。
そのため、2014年4月9日からは再び、日和山が日本一低い山になっています。

2番目に低い山でも日本一低い天保山
大阪府大阪市港区の天保山公園にある天保山の標高は4.53m。
日本で2番目に低い山ですが、山頂に二等三角点がある山として、は日本一低い山になります。
山頂に一等三角点のある山の中で日本一低い山は、大阪府堺市堺区の大浜公園内の蘇鉄山で、標高は6.97mです。

日和山よりも低い大潟富士
秋田県南秋田郡大潟村にある大潟富士は、周囲からの比高が富士山の1,000分の1の3.776mで、標高(海抜)0mになるよう造られた人工の山です。
周囲は干拓地で、海水面より低いところに造られたため、高さが3.776mあっても、標高は0mになっています。
大潟村は大潟富士の掲載を国土地理院へ求めましたが、人工の山で歴史も浅いという理由から掲載を見送られているため、標高0mですが日本一低い山になっていません。

自然の山で日本一低い山は弁天山
日和山、天保山、蘇鉄山、大潟富士は、いずれも築山(人工の山)です。
自然の山として日本一低い山は、徳島県徳島市方上町にある標高6.1mの弁天山です。
自然の山の中でも、火山として日本一低い山は、山口県萩市にある標高112mの笠山になります。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  1. 三階の画像
    三階の正しい読み方 最近は三階を「さんかい」と読む人が多くなってきましたが、歴史的に正しい読み方は…
  2. 星が瞬く画像
    星が瞬く理由 夜空を眺めていると、星がキラキラと瞬いています。 しかし、実際は星が明るさを変えて…
  3. 黒船サスケハナの画像
    黒船来航と「黒船」という言葉 嘉永6年(1853年)6月3日、マシュー・ペリー率いるアメリカ合衆国…
  1. ホットミルクを飲む画像
    牛乳を温めると膜が張る現象の名前 鍋や電子レンジで牛乳を温めた時に表面に膜ができる現象を「ラムスデ…
  2. 働きアリの画像
    働かない働きアリは必ず2~3割 働きアリのコロニー(集団)の中には、2~3割の働かない働きアリが存…
  3. 緑色の葉っぱの画像
    木の葉や草が緑色になる理由 木の葉や草が緑色になるのは、葉緑素(クロロフィル)という緑色の色素が含…
  4. 赤べこの画像
    赤べことは 赤べこは、福島県会津地方の郷土玩具で、首がゆらゆら揺れる赤い牛の張り子です。 「べこ…
  5. Xmasの画像
    なぜ「Christmas」が「Xmas」になるのか クリスマスの英語表記「Christmas」は、…
ページ上部へ戻る