ニシンの卵を「数の子」と呼ぶ理由

数の子の画像

数の子とは
数の子はニシンの卵巣を塩漬けや乾燥させた食品です。
数の子を「数の多い子」と子孫繁栄の意味に捉えて、おせち料理や婚礼の祝儀などに用いられます。

「にしんこ」ではなく「数の子」という理由
数の子の語源が、単純に「数の多い子」の意味からとすれば、「たらこ」や「とびこ(とびっこ)」も「数の子」になってしまいます。
しかし、「たらこ」は「タラの子」、「とびこ」は「トビウオの子」からで、魚の名前に「子」を付けた呼称になっています。
それならば、ニシンの卵は「にしんこ」になるはずですが、「数の子」と呼びます。
実は、数の子も同じように魚の名前に「子」を付けた呼称で、ニシンの方言が変化したものなのです。
北海道や東北地方では、ニシンを「カド」と呼び、ニシンの卵巣を「かどのこ(子)」と呼んでいました。
そこに卵の数の多さも加わって、「かどのこ」を漢字で「数の子(数子)」と書くようになり、読み方も「かずのこ」に変化したのです。

関連記事

  1. 底に青い二重丸が描かれたおちょこの画像
    青い二重丸の名称 おちょこの底に描かれた青い二重丸の模様は、上から覗き込むとヘビの目のように見える…
  2. ゼロの画像
    奇数と偶数の定義 1・3・5・7・9など2で割り切れない整数を奇数といい、2・4・6・8・10など…
  3. 宇宙から見た日本列島の画像
    空と宇宙の境界線の定義 地表から宇宙空間までは無段階で繋がっているので、どこまでが空で、どこからが…
  1. 生うなぎの画像
    うなぎや穴子の料理 うなぎや穴子の定番の調理法といえば、蒲焼や白焼ですが、生で食べることもでき、刺…
  2. いちごのショートケーキの画像
    多くの記念日は、発明された日や語呂合わせで決められていますが、ショートケーキの日は意外な理由で毎月2…
  3. 女性の膝裏の画像
    膝の前面の名前 膝の前面の出っ張った部分は、一般には「膝頭(ひざがしら)」や「膝小僧(ひざこぞう)…
  4. スキージャンプヒルの画像
    第1回冬季オリンピック大会の開催 第1回の冬季オリンピック大会は、1924年にフランスのシャモニー…
  5. 円形に並べた色鉛筆の画像
    普通の黒鉛筆は六角形の軸が多く、色鉛筆は丸い軸のものが多いです。 このような形の違いがある理由は、…
ページ上部へ戻る