宝くじの1等の当選番号が一番初めや一番後ろの時の前後賞はどうなる

宝くじ売り場の画像

宝くじの前後賞とは
宝くじの前後賞は、1等の当選番号と同じ組番号で末尾の数字が1つ違いのものです。
1等が01組123456番であれば、01組123455番と01組123457番が前後賞になります。
1等が123450番で末尾が0の時には、123449番と123451番が前後賞。123459番で末尾が9の場合には、123458番と123460番が前後賞です。
このように、末尾が0や9の場合は桁が変わるため、連番で購入した宝くじに1等が含まれていたとしても、前後賞まで当たるとは限りません。

1等の当選番号が最初の100000番や最後の199999番の時の前後賞
宝くじは100000~199999番までを一組として販売しているため、各組の最初の番号は100000番、最後の番号は199999番です。
前後賞は末尾の数字が1つ違いだけでなく、同じ組番号であることも条件になっているため、100000番の1つ前は199999番、199999番の1つ後は100000番というように、同じ組の中で1つ違いの数字に割り当てています。
つまり、1等の当選番号が、01組100000番の場合は、01組199999番と01組100001番が前後賞。
01組199999番の場合は、01組199998番と01組100000番が前後賞になります。

関連記事

  1. 七福神宝船の画像
    七福神とは 七福神は、日本で福をもたらす神として信仰される、恵比寿・大黒天・毘沙門天・弁才天(弁財…
  2. かまくらの画像
    かまくらの中はなぜ暖かいのか かまくらは冷たい雪で作っているのに、中は暖かくなっています。 かま…
  3. グラスにビールを注ぐ画像
    厚生労働省が推進するお酒の適量 厚生労働省では、節度ある適度な飲酒を「1日平均純アルコールで20g…
  1. 電話と電卓の画像
    電話と電話のテンキー(数字)の並び順 電卓のテンキーの配列は、下から上に向かって「0」、「1」「2…
  2. 中止の知らせを聞きがっかりする選手の画像
    中止になったオリンピックの回数 過去に近代オリンピックで中止になった回数は、夏季オリンピック3回、…
  3. 初夢の画像
    昔の初夢は節分の夜 「初夢」という言葉が初めて文献に登場するのは、西行法師の歌集「山家集」なので、…
  4. 働きアリの画像
    働かない働きアリは必ず2~3割 働きアリのコロニー(集団)の中には、2~3割の働かない働きアリが存…
  5. ボウリングのピンが倒れる画像
    ボウリングのピンは9本だった ボウリングの起源は紀元前5000年前の古代エジプトにあるといわれてい…
ページ上部へ戻る