宝くじの1等の当選番号が一番初めや一番後ろの時の前後賞はどうなる

宝くじ売り場の画像

宝くじの前後賞とは
宝くじの前後賞は、1等の当選番号と同じ組番号で末尾の数字が1つ違いのものです。
1等が01組123456番であれば、01組123455番と01組123457番が前後賞になります。
1等が123450番で末尾が0の時には、123449番と123451番が前後賞。123459番で末尾が9の場合には、123458番と123460番が前後賞です。
このように、末尾が0や9の場合は桁が変わるため、連番で購入した宝くじに1等が含まれていたとしても、前後賞まで当たるとは限りません。

1等の当選番号が最初の100000番や最後の199999番の時の前後賞
宝くじは100000~199999番までを一組として販売しているため、各組の最初の番号は100000番、最後の番号は199999番です。
前後賞は末尾の数字が1つ違いだけでなく、同じ組番号であることも条件になっているため、100000番の1つ前は199999番、199999番の1つ後は100000番というように、同じ組の中で1つ違いの数字に割り当てています。
つまり、1等の当選番号が、01組100000番の場合は、01組199999番と01組100001番が前後賞。
01組199999番の場合は、01組199998番と01組100000番が前後賞になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 風邪をひいた女性の画像
    インフルエンザは「かかる」、風邪は「ひく」 病気は「かかる」や「なる」を使って、「病気にかかる」「…
  2. 除夜の鐘の画像
    人間の煩悩の数が108個という由来 仏教では、人間の感じる器官として、眼・耳・鼻・舌・身・意の六根…
  3. 血のついた皿の画像
    体内を流れる「血」と、器の「皿」の漢字は、とてもよく似ており、違うのは「ノ」の有無だけです。 「血…
  1. すくすく伸びるたけのこの画像
    たけのこの成長スピード 竹の若芽であるたけのこの成長スピードは、地表に顔を出す頃は1日数センチメー…
  2. グラスにビールを注ぐ画像
    厚生労働省が推進するお酒の適量 厚生労働省では、節度ある適度な飲酒を「1日平均純アルコールで20g…
  3. ドーナツを食べる画像
    別腹が作られるメカニズム 脳内で「食べたい」と思った時には、オレキシンという物質が分泌されます。 …
  4. 単車の画像
    オートバイは二輪車なのに「単車」 オートバイ(スクーターを含む)のことを通称「単車」といいます。 …
  5. 時計の画像
    右回りを「時計回り」、左回りを「反時計回り」と言うように、時計の針は右回りで回っています。 時計が…
ページ上部へ戻る