三毛猫のオスが少ない理由

三毛猫の画像

三毛猫のオスが生まれる確率
白・黒・茶の毛色をした三毛猫の性別は基本的にメスですが、ごく稀にオスの三毛猫も存在します。
はっきりと分かっていませんが、三毛猫のオスが生まれる確率は3万分の1ぐらいといわれています。

三毛猫のオスが少ない理由
三毛猫のオスが生まれにくいのは、遺伝子の中にある染色体に関係しています。
メスはX染色体が2本で「XX」、オスはX染色体とY染色体が1本ずつで「XY」です。
毛色の白は常染色体上に存在するため、染色体に関係なく、オスでもメスでも持つことができますが、黒と茶はX染色体にしか存在しません。
メスは「XX」で、X染色体が2つあるため、色の持つパターンは黒黒・黒茶・茶茶の3種類になります。
黒茶に常染色体の白が加われば、白・黒・茶の三毛猫になるので、メスの三毛猫は生まれます。
一方のオスは「XY」で、X染色体が1つしかないため、黒か茶のどちらか1色しか持つことができません。
これに白が加わっても、黒・白か茶・白の2色にしかならないため、オスの三毛猫は生まれないのです。

稀に三毛猫のオスが生まれる理由
「クラインフェルター症候群」と呼ばれる染色体異常によって、X染色体が1つ多い「XXY」の染色体を持って生まれてくるオスがいます。
「XXY」であればX染色体が2つあり、黒と茶の2色を持つことが可能になるため、オスの三毛猫が生まれることがあるのです。

関連記事

  1. 塩をひとつまみする画像
    料理のレシピには、「少々」や「ひとつまみ」、「少量」や「ひとにぎり」など、ハッキリとした量で示されて…
  2. 犬がお尻の臭いを嗅ぐ画像
    犬がお尻の臭いを嗅ぐ理由 犬を散歩に連れて行くと、出会った他の犬のお尻の臭いを嗅ぎます。 人間か…
  3. 郵便ポストの画像
    郵便マークの歴史 日本の郵便事業が開始されたのは1871年6月7日ですが、当時は「郵便」を表すマー…
  1. 円形に並べた色鉛筆の画像
    普通の黒鉛筆は六角形の軸が多く、色鉛筆は丸い軸のものが多いです。 このような形の違いがある理由は、…
  2. iPS細胞の画像
    iPS細胞の「iPS」は何の略か 2006年に京都大学の山中伸弥教授のグループは、iPS細胞の開発…
  3. JR板橋駅西口(板橋口)の画像
    JR板橋駅の位置 JR板橋駅の住所は東京都板橋区板橋1丁目15-1で、JRの駅では唯一、板橋区に正…
  4. モンシロチョウとタンポポの画像
    モンシロチョウの特徴 蝶の中で最も身近に見られるモンシロチョウは、翅の色は白く、前翅に2点、後翅の…
  5. ブタの画像
    豚の体脂肪率 豚は丸く太ったイメージがあるため、肥満の人を「ブタ」と呼んだりしますが、野生の豚の体…
ページ上部へ戻る