一富士二鷹三茄子の意味と続き

一富士二鷹三茄子の画像

一富士二鷹三茄子の意味
一富士二鷹三茄子は、昔から初夢に見ると縁起が良いとされるものです。
この順で縁起が良いといわれるようになった由来は、駿河国の名物を並べて、日本最高峰の富士山、富士に棲む名鳥の鷹、他国よりも早く産出する初茄子からといわれています。
他にも多くの説があり、駿河国の名物を高い順に挙げ、富士山、愛鷹山、初茄子の値段から。
徳川家康が、富士山、鷹狩り、初茄子を好んだことから。
富士山は日本最高峰、鷹は賢くて強い鳥、茄子は実がよくなり子孫繁栄に通じることから。
掛け言葉で、富士は「無事」や「不死」、鷹は「高」や「貴」、茄子は事を「成す」に通じることからといった説があります。

一富士二鷹三茄子の続き
一富士二鷹三茄子の続きで、最もいわれているのは「俚言集覧」にも掲載のある「四扇五煙草六座頭(しせんごたばころくざとう)」です。
四の扇は形が末広がりで、子孫繁栄や商売繁盛に繋がることから。
五の煙草は煙が上へ昇り、運気上昇に繋がることから。
六の座頭は剃髪した琵琶法師を指していて、「毛がない」が「怪我ない」に通じることに由来します。
また、富士と扇は末広がり、鷹と煙草は上昇、茄子と座頭は毛がないというように、「一富士二鷹三茄子」と「四扇五煙草六座頭」は、それぞれに対応しているともいわれています。

他にもある一富士二鷹三茄子の続き
その他の一富士二鷹三茄子の続きには、「四葬礼に五雪隠」「四葬式五雪隠」「四雪隠五葬式」「四葬礼五糞」「四に葬式五に火事」「四葬式五火事」などがあります。
「葬礼・葬式」「雪隠・便所・糞」「火事」は、いずれも縁起の良い初夢とは思えませんが、「夢は逆夢」の考え方からなのかもしれません。

関連記事

  1. グラスにビールを注ぐ画像
    厚生労働省が推進するお酒の適量 厚生労働省では、節度ある適度な飲酒を「1日平均純アルコールで20g…
  2. 星が瞬く画像
    星が瞬く理由 夜空を眺めていると、星がキラキラと瞬いています。 しかし、実際は星が明るさを変えて…
  3. 風邪をひいた女性の画像
    インフルエンザは「かかる」、風邪は「ひく」 病気は「かかる」や「なる」を使って、「病気にかかる」「…
  1. サンタクロースを見つける画像
    NORADのサンタ追跡 アメリカ合衆国とカナダが共同で運営する連合防衛組織「NORAD(北アメリカ…
  2. 時計の画像
    右回りを「時計回り」、左回りを「反時計回り」と言うように、時計の針は右回りで回っています。 時計が…
  3. 田貫湖と富士山の画像
    日本一高い山は新高山 富士山の標高は3,776mで、日本一高い山と知られています。 しかし、その…
  4. ボウリングのピンが倒れる画像
    ボウリングのピンは9本だった ボウリングの起源は紀元前5000年前の古代エジプトにあるといわれてい…
  5. レンコンの穴の画像
    レンコンに穴があいている理由 レンコンは漢字で「蓮根」と書くため、ハスの根だと思われがちですが、レ…
ページ上部へ戻る