レンコンに穴があいている理由と穴の数

レンコンの穴の画像

レンコンに穴があいている理由
レンコンは漢字で「蓮根」と書くため、ハスの根だと思われがちですが、レンコンはハスの地下茎です。
ハスは水生植物なので、レンコン(地下茎)は水中の泥まで伸びています。
水中にある泥は、水が蓋をしていて酸素が少ないため、茎が育つには酸素が足りない環境にあります。
そこで、ハスは葉にある小さな穴から酸素を取り入れ、水底にある茎の先まで効率よく酸素をおくるために、レンコンに大きな穴をあけているのです。
また、レンコンの穴は、水底に溜まったガスを排出する役割もしています。
つまり、レンコンの穴は、通気口の役割をしているものなのです。

レンコンの穴の数
レンコンの穴の数は、通常は8個で、岩国市で栽培されるレンコンの穴は9個といわれますが、レンコンの穴の数は様々です。
むしろ、穴の数が8個のレンコンは少なく、9~11個のものが多いです。

関連記事

  1. 鶏と卵の画像
    鶏1羽の産卵数では1人当たりの卵の消費量は賄えない 国際鶏卵協議会の報告によれば、日本国民1人1年…
  2. Xmasの画像
    なぜ「Christmas」が「Xmas」になるのか クリスマスの英語表記「Christmas」は、…
  3. 両国国技館の画像
    両国国技館の住所 大相撲の聖地である両国国技館の住所は、東京都墨田区横網町1丁目3番28号。 相…
  1. かまくらの画像
    かまくらの中はなぜ暖かいのか かまくらは冷たい雪で作っているのに、中は暖かくなっています。 かま…
  2. 精子の3D画像
    精子を数える時の単位 精子は雄性の生殖細胞のひとつで、細胞の数は「個」が使われるため、一般的に精子…
  3. iPS細胞の画像
    iPS細胞の「iPS」は何の略か 2006年に京都大学の山中伸弥教授のグループは、iPS細胞の開発…
  4. 浅草三社祭の画像
    三社祭とは 三社祭は毎年5月第3週の金・土・日曜日に行われる東京都台東区浅草の浅草神社の例大祭で、…
  5. ホットミルクを飲む画像
    牛乳を温めると膜が張る現象の名前 鍋や電子レンジで牛乳を温めた時に表面に膜ができる現象を「ラムスデ…
ページ上部へ戻る