レンコンに穴があいている理由と穴の数

レンコンの穴の画像

レンコンに穴があいている理由
レンコンは漢字で「蓮根」と書くため、ハスの根だと思われがちですが、レンコンはハスの地下茎です。
ハスは水生植物なので、レンコン(地下茎)は水中の泥まで伸びています。
水中にある泥は、水が蓋をしていて酸素が少ないため、茎が育つには酸素が足りない環境にあります。
そこで、ハスは葉にある小さな穴から酸素を取り入れ、水底にある茎の先まで効率よく酸素をおくるために、レンコンに大きな穴をあけているのです。
また、レンコンの穴は、水底に溜まったガスを排出する役割もしています。
つまり、レンコンの穴は、通気口の役割をしているものなのです。

レンコンの穴の数
レンコンの穴の数は、通常は8個で、岩国市で栽培されるレンコンの穴は9個といわれますが、レンコンの穴の数は様々です。
むしろ、穴の数が8個のレンコンは少なく、9~11個のものが多いです。

関連記事

  1. 夏の白馬大雪渓の画像
    初雪の定義 気象庁が発表する「初雪」は、新年になってから初めて降る雪ではなく、その冬に初めて降った…
  2. 塩をひとつまみする画像
    料理のレシピには、「少々」や「ひとつまみ」、「少量」や「ひとにぎり」など、ハッキリとした量で示されて…
  3. 黒船サスケハナの画像
    黒船来航と「黒船」という言葉 嘉永6年(1853年)6月3日、マシュー・ペリー率いるアメリカ合衆国…
  1. 七福神宝船の画像
    七福神とは 七福神は、日本で福をもたらす神として信仰される、恵比寿・大黒天・毘沙門天・弁才天(弁財…
  2. 梵天耳かきの画像
    梵天耳かきとは 耳かきの匙(さじ)の反対側につけられた白いフワフワした羽毛を「梵天」といい、梵天が…
  3. グラスにビールを注ぐ画像
    厚生労働省が推進するお酒の適量 厚生労働省では、節度ある適度な飲酒を「1日平均純アルコールで20g…
  4. 緑色の黒板の画像
    どうして緑色なのに黒板というのか 学校制度が開始した1872年にアメリカ人のスコット氏が、東京大学…
  5. iPS細胞の画像
    iPS細胞の「iPS」は何の略か 2006年に京都大学の山中伸弥教授のグループは、iPS細胞の開発…
ページ上部へ戻る