タイの首都バンコクの正式名称

タイの首都名はバンコクではない
タイの首都といえば「バンコク」ですが、タイ国民は「クルンテープ」と呼びます。
しかし、「クルンテープ」もバンコクの正式名称ではありません。
正式名称が覚えられないほど長いため、最初の部分を取って「クルンテープ」と呼んでいるのです。

バンコクの正式名称
バンコクの正式名称を日本語読みすると、「クルンテープ・マハーナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラーユッタヤー・マハーディロック・ポップ・ノッパラット・ラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェートマハーサターン・アモーンピマーン・アワターンサティット・サッカタッティヤウィサヌカムプラシット」で、世界一長い首都名です。

正式名称の意味
バンコクの正式名称を日本語に訳すと、「天人の都、雄大なる都城、帝釈天の不壊の宝玉、帝釈天の戦争なき平和な、偉大にして最高の土地、九種の宝玉の如き心楽しき都、数々の大王宮に富み、神が権化して住みたもう、帝釈天が建築神ヴィシュカルマをして造り終えられし都」になります。


コチラもおすすめ

TOP