トウモロコシのひげの正体と粒の関係

トウモロコシのひげの画像

トウモロコシのひげの正体
皮つきのトウモロコシの先端から、フサフサしたひげ(毛)が生えています。
あのひげは糸のように細く、収穫時期に絹のような艶が出ることから、「絹糸(けんし)」と呼ばれており、もともとはトウモロコシのめしべの一部です。
トウモロコシは雄花と雌花が別々の雌雄異花という植物で、茎の先端にある雄花が花粉を落とし、絹糸がその花粉をキャッチすることで受粉します。

トウモロコシのひげと粒の関係
受粉しためしべ(絹糸)には、それぞれの根元に粒ができるため、絹糸は粒のひとつひとつから伸びており、トウモロコシの粒の数と毛の本数は同じになります。
毛の本数と粒の数が同じということは、毛がフサフサしているものほど粒の数が多いトウモロコシであるといえます。
粒の数は品種によって異なりますが、一本で約600粒ほどついています。

関連記事

  1. 三階の画像
    三階の正しい読み方 最近は三階を「さんかい」と読む人が多くなってきましたが、歴史的に正しい読み方は…
  2. はしゃぐ女性たちの画像
    はしゃぐの意味 「はしゃぐ」は、調子に乗って浮かれ騒ぐことをいいます。 一部の地域では「洗濯物が…
  3. Xmasの画像
    なぜ「Christmas」が「Xmas」になるのか クリスマスの英語表記「Christmas」は、…
  1. はしゃぐ女性たちの画像
    はしゃぐの意味 「はしゃぐ」は、調子に乗って浮かれ騒ぐことをいいます。 一部の地域では「洗濯物が…
  2. 緑色の葉っぱの画像
    木の葉や草が緑色になる理由 木の葉や草が緑色になるのは、葉緑素(クロロフィル)という緑色の色素が含…
  3. ドーナツを食べる画像
    別腹が作られるメカニズム 脳内で「食べたい」と思った時には、オレキシンという物質が分泌されます。 …
  4. グラスにビールを注ぐ画像
    厚生労働省が推進するお酒の適量 厚生労働省では、節度ある適度な飲酒を「1日平均純アルコールで20g…
  5. 目から鱗が落ちる画像
    目から鱗が落ちるとは あることがきっかけで、急に物事が理解できるようになることをいいます。 盲目…
ページ上部へ戻る