トウモロコシのひげの正体と粒の関係

トウモロコシのひげの画像

トウモロコシのひげの正体
皮つきのトウモロコシの先端から、フサフサしたひげ(毛)が生えています。
あのひげは糸のように細く、収穫時期に絹のような艶が出ることから、「絹糸(けんし)」と呼ばれており、もともとはトウモロコシのめしべの一部です。
トウモロコシは雄花と雌花が別々の雌雄異花という植物で、茎の先端にある雄花が花粉を落とし、絹糸がその花粉をキャッチすることで受粉します。

トウモロコシのひげと粒の関係
受粉しためしべ(絹糸)には、それぞれの根元に粒ができるため、絹糸は粒のひとつひとつから伸びており、トウモロコシの粒の数と毛の本数は同じになります。
毛の本数と粒の数が同じということは、毛がフサフサしているものほど粒の数が多いトウモロコシであるといえます。
粒の数は品種によって異なりますが、一本で約600粒ほどついています。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  1. お茶をいただく画像
    茶道で茶碗を回す方向や回数 茶道では、お茶を出されたら、茶碗を時計回りに2回まわしてから、お茶をい…
  2. はしゃぐ女性たちの画像
    はしゃぐの意味 「はしゃぐ」は、調子に乗って浮かれ騒ぐことをいいます。 一部の地域では「洗濯物が…
  3. 宇宙から見た日本列島の画像
    空と宇宙の境界線の定義 地表から宇宙空間までは無段階で繋がっているので、どこまでが空で、どこからが…
  1. 宇宙から見た日本列島の画像
    空と宇宙の境界線の定義 地表から宇宙空間までは無段階で繋がっているので、どこまでが空で、どこからが…
  2. 一富士二鷹三茄子の画像
    一富士二鷹三茄子の意味 一富士二鷹三茄子は、昔から初夢に見ると縁起が良いとされるものです。 この…
  3. ドーナツを食べる画像
    別腹が作られるメカニズム 脳内で「食べたい」と思った時には、オレキシンという物質が分泌されます。 …
  4. 初夢の画像
    昔の初夢は節分の夜 「初夢」という言葉が初めて文献に登場するのは、西行法師の歌集「山家集」なので、…
  5. 風邪をひいた女性の画像
    インフルエンザは「かかる」、風邪は「ひく」 病気は「かかる」や「なる」を使って、「病気にかかる」「…
ページ上部へ戻る