トウモロコシのひげの正体と粒の関係

トウモロコシのひげの画像

トウモロコシのひげの正体
皮つきのトウモロコシの先端から、フサフサしたひげ(毛)が生えています。
あのひげは糸のように細く、収穫時期に絹のような艶が出ることから、「絹糸(けんし)」と呼ばれており、もともとはトウモロコシのめしべの一部です。
トウモロコシは雄花と雌花が別々の雌雄異花という植物で、茎の先端にある雄花が花粉を落とし、絹糸がその花粉をキャッチすることで受粉します。

トウモロコシのひげと粒の関係
受粉しためしべ(絹糸)には、それぞれの根元に粒ができるため、絹糸は粒のひとつひとつから伸びており、トウモロコシの粒の数と毛の本数は同じになります。
毛の本数と粒の数が同じということは、毛がフサフサしているものほど粒の数が多いトウモロコシであるといえます。
粒の数は品種によって異なりますが、一本で約600粒ほどついています。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  1. グラスにビールを注ぐ画像
    厚生労働省が推進するお酒の適量 厚生労働省では、節度ある適度な飲酒を「1日平均純アルコールで20g…
  2. 沖縄美ら海水族館のジンベエザメの画像
    サメの種類による理由 獰猛で危険なイメージの強いサメですが、全ての種類が肉食ではありません。 ジ…
  3. ティッシュで鼻をかむ画像
    かなり多くの人が、鼻をかんだ後にティッシュを開いて中身を見ています。 自分はしないと思っている人で…
  1. お茶をいただく画像
    茶道で茶碗を回す方向や回数 茶道では、お茶を出されたら、茶碗を時計回りに2回まわしてから、お茶をい…
  2. 鶴亀の画像
    鶴は千年亀は万年 鶴と亀は縁起の良い生き物で、長寿の象徴となっていることから、長寿やめでたいことを…
  3. 数学記号の画像
    算数でも使われるポピュラーな数学記号「+」「-」「×」「÷」「=」の形は、それぞれ起源が異なり、中に…
  4. 日和山の画像
    複数存在する日本一低い山 日本一高い山といえば、誰もが知っている標高3,776mの富士山ですが、日…
  5. はしゃぐ女性たちの画像
    はしゃぐの意味 「はしゃぐ」は、調子に乗って浮かれ騒ぐことをいいます。 一部の地域では「洗濯物が…
ページ上部へ戻る