ダンクシュートの画像

ダンクの意味
バスケットボールで、ゴールの真上からボールを叩きこむようにシュートすることを「ダンクシュート」と言いますが、「ダンク」は英語の「dunk」で、(物を液体に)浸す・つけるという意味です。
特に、コーヒーやミルクなどの飲み物にパンやドーナツなどを、さっと浸すことをいいます。
ボールを上から押し込めるようにバスケットゴールに入れる様子を、カップに浸すパンやドーナツに見立てて、「dunk(ダンク)」と呼ぶようになりました。
ちなみに、かつて日本にもあった「ダンキンドーナツ」の「ダンキン(Dunkin’)」も、この「dunk(ダンク)」に由来します。

ダンクシュートは和製英語
ダンクシュートは、「dunk+shoot」からなる和製英語です。
「dunk」はそのまま「ダンク」で問題ありませんが、和製英語になってしまう原因は「shoot」です。
バスケットボールでゴールに目がけて投げることは、「shoot(シュート)」ではなく「shot(ショット)」と呼ぶため、英語でダンクシュートは「dunk shot(ダンクショット)」と言います。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  1. 頭にタオルを乗せ温泉に入る画像
    温泉や銭湯の湯船につかる時に頭の上にタオルを乗せるのは、置き場所がないからということも理由のひとつで…
  2. 赤い目のウサギの画像
    目が赤いウサギは特殊なウサギ ウサギといえば、赤い目をイメージする人も多いと思いますが、多くのウサ…
  3. 頭と顔の境目が後頭部にある人の画像
    頭と顔の境目はどこになるか 美容の分野では額(おでこ)は顔に含みますが、頭を冷やす時や頭が痛いとい…
  1. 忙しい人の画像
    「せわしい」と「せわしない」の意味 「せわしい」は漢字で「忙しい」、「せわしない」は漢字で「忙しな…
  2. 郵便ポストの画像
    郵便マークの歴史 日本の郵便事業が開始されたのは1871年6月7日ですが、当時は「郵便」を表すマー…
  3. 働きアリの画像
    働かない働きアリは必ず2~3割 働きアリのコロニー(集団)の中には、2~3割の働かない働きアリが存…
  4. 三階の画像
    三階の正しい読み方 最近は三階を「さんかい」と読む人が多くなってきましたが、歴史的に正しい読み方は…
  5. ホットミルクを飲む画像
    牛乳を温めると膜が張る現象の名前 鍋や電子レンジで牛乳を温めた時に表面に膜ができる現象を「ラムスデ…
ページ上部へ戻る