ダンクシュートの画像

ダンクの意味
バスケットボールで、ゴールの真上からボールを叩きこむようにシュートすることを「ダンクシュート」と言いますが、「ダンク」は英語の「dunk」で、(物を液体に)浸す・つけるという意味です。
特に、コーヒーやミルクなどの飲み物にパンやドーナツなどを、さっと浸すことをいいます。
ボールを上から押し込めるようにバスケットゴールに入れる様子を、カップに浸すパンやドーナツに見立てて、「dunk(ダンク)」と呼ぶようになりました。
ちなみに、かつて日本にもあった「ダンキンドーナツ」の「ダンキン(Dunkin’)」も、この「dunk(ダンク)」に由来します。

ダンクシュートは和製英語
ダンクシュートは、「dunk+shoot」からなる和製英語です。
「dunk」はそのまま「ダンク」で問題ありませんが、和製英語になってしまう原因は「shoot」です。
バスケットボールでゴールに目がけて投げることは、「shoot(シュート)」ではなく「shot(ショット)」と呼ぶため、英語でダンクシュートは「dunk shot(ダンクショット)」と言います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 美人画像
    美人になることは難しくない 女性は美人になるために、食事に気をつかったり、スキンケアや化粧品にお金…
  2. 沖縄美ら海水族館のジンベエザメの画像
    サメの種類による理由 獰猛で危険なイメージの強いサメですが、全ての種類が肉食ではありません。 ジ…
  3. 目から鱗が落ちる画像
    目から鱗が落ちるとは あることがきっかけで、急に物事が理解できるようになることをいいます。 盲目…
  1. 沖縄の道路の画像
  2. 運動会の綱引きの画像
  3. Xmasの画像
  4. ボジョレーヌーボーの画像
  5. 宇宙から見た日本列島の画像
ページ上部へ戻る