毎月22日が「ショートケーキの日」になった理由

いちごのショートケーキの画像

多くの記念日は、発明された日や語呂合わせで決められていますが、ショートケーキの日は意外な理由で毎月22日に決められています。

ショートケーキの日が毎月22日になった理由
毎月22日がショートケーキの日になった由来は、カレンダーの見方にあります。
一週間分の日付が横並びになっている一般的なタイプのカレンダーでは、一週間前の日が真上にきます。
22日の一週間前は15日で、15は「イチゴ」と読めます。
つまり、22日は15(イチゴ)が上に乗ったショートケーキという見立てから、ショートケーキの日に定められたのです。
このショートケーキの日は、2007年、仙台にあった老舗洋菓子店の「カウベル」が、毎月22日をショートケーキの日にする運動を始めたことによって広まりました。

関連記事

  1. 血のついた皿の画像
    体内を流れる「血」と、器の「皿」の漢字は、とてもよく似ており、違うのは「ノ」の有無だけです。 「血…
  2. すくすく伸びるたけのこの画像
    たけのこの成長スピード 竹の若芽であるたけのこの成長スピードは、地表に顔を出す頃は1日数センチメー…
  3. 一富士二鷹三茄子の画像
    一富士二鷹三茄子の意味 一富士二鷹三茄子は、昔から初夢に見ると縁起が良いとされるものです。 この…
  1. 中止の知らせを聞きがっかりする選手の画像
    中止になったオリンピックの回数 過去に近代オリンピックで中止になった回数は、夏季オリンピック3回、…
  2. 2月29日生まれの画像
    2月29日生まれの平年の誕生日 うるう日の2月29日に生まれた人は、うるう年にしか誕生日が訪れない…
  3. 白い鳩を出すマジシャンの画像
    マジックで白い鳩が使われる理由を書くためには、手品の種明かしが必要になりますので、手品の種を知りたく…
  4. ボウリングのピンが倒れる画像
    ボウリングのピンは9本だった ボウリングの起源は紀元前5000年前の古代エジプトにあるといわれてい…
  5. 頭と顔の境目が後頭部にある人の画像
    頭と顔の境目はどこになるか 美容の分野では額(おでこ)は顔に含みますが、頭を冷やす時や頭が痛いとい…
ページ上部へ戻る