毎月22日が「ショートケーキの日」になった理由

いちごのショートケーキの画像

多くの記念日は、発明された日や語呂合わせで決められていますが、ショートケーキの日は意外な理由で毎月22日に決められています。

ショートケーキの日が毎月22日になった理由
毎月22日がショートケーキの日になった由来は、カレンダーの見方にあります。
一週間分の日付が横並びになっている一般的なタイプのカレンダーでは、一週間前の日が真上にきます。
22日の一週間前は15日で、15は「イチゴ」と読めます。
つまり、22日は15(イチゴ)が上に乗ったショートケーキという見立てから、ショートケーキの日に定められたのです。
このショートケーキの日は、2007年、仙台にあった老舗洋菓子店の「カウベル」が、毎月22日をショートケーキの日にする運動を始めたことによって広まりました。

関連記事

  1. 夏の白馬大雪渓の画像
    初雪の定義 気象庁が発表する「初雪」は、新年になってから初めて降る雪ではなく、その冬に初めて降った…
  2. ジーンズのポケットの画像
    ジーンズに小さいポケットが付いている理由と正式名称 ジーンズの右前ポケットの中には、小さいポケット…
  3. ボウリングのピンが倒れる画像
    ボウリングのピンは9本だった ボウリングの起源は紀元前5000年前の古代エジプトにあるといわれてい…
  1. iPS細胞の画像
    iPS細胞の「iPS」は何の略か 2006年に京都大学の山中伸弥教授のグループは、iPS細胞の開発…
  2. 青い空の画像
    晴れた日中の空は、青い色に見えています。 空が青く見えているのは、太陽の光が関係しています。 …
  3. かまくらの画像
    かまくらの中はなぜ暖かいのか かまくらは冷たい雪で作っているのに、中は暖かくなっています。 かま…
  4. 美人画像
    美人になることは難しくない 女性は美人になるために、食事に気をつかったり、スキンケアや化粧品にお金…
  5. 黒船サスケハナの画像
    黒船来航と「黒船」という言葉 嘉永6年(1853年)6月3日、マシュー・ペリー率いるアメリカ合衆国…
ページ上部へ戻る