毎月22日が「ショートケーキの日」になった理由

いちごのショートケーキの画像

多くの記念日は、発明された日や語呂合わせで決められていますが、ショートケーキの日は意外な理由で毎月22日に決められています。

ショートケーキの日が毎月22日になった理由
毎月22日がショートケーキの日になった由来は、カレンダーの見方にあります。
一週間分の日付が横並びになっている一般的なタイプのカレンダーでは、一週間前の日が真上にきます。
22日の一週間前は15日で、15は「イチゴ」と読めます。
つまり、22日は15(イチゴ)が上に乗ったショートケーキという見立てから、ショートケーキの日に定められたのです。
このショートケーキの日は、2007年、仙台にあった老舗洋菓子店の「カウベル」が、毎月22日をショートケーキの日にする運動を始めたことによって広まりました。

関連記事

  1. パナシナイコスタジアムの画像
    夏季オリンピックと冬季オリンピックは通称 一般に、オリンピックの夏季大会は「夏季オリンピック」や「…
  2. 虹の画像
    虹が虫偏の理由 虹は雨あがりなどに大気中にあらわれる円弧状の帯のことで、太陽と水は関係していますが…
  3. 七福神宝船の画像
    七福神とは 七福神は、日本で福をもたらす神として信仰される、恵比寿・大黒天・毘沙門天・弁才天(弁財…
  1. 生うなぎの画像
    うなぎや穴子の料理 うなぎや穴子の定番の調理法といえば、蒲焼や白焼ですが、生で食べることもでき、刺…
  2. 目から鱗が落ちる画像
    目から鱗が落ちるとは あることがきっかけで、急に物事が理解できるようになることをいいます。 盲目…
  3. いちごのショートケーキの画像
    多くの記念日は、発明された日や語呂合わせで決められていますが、ショートケーキの日は意外な理由で毎月2…
  4. 血のついた皿の画像
    体内を流れる「血」と、器の「皿」の漢字は、とてもよく似ており、違うのは「ノ」の有無だけです。 「血…
  5. 数の子の画像
    数の子とは 数の子はニシンの卵巣を塩漬けや乾燥させた食品です。 数の子を「数の多い子」と子孫繁栄…
ページ上部へ戻る