NORADがサンタ追跡をするようになったきっかけ

サンタクロースを見つける画像

NORADのサンタ追跡
アメリカ合衆国とカナダが共同で運営する連合防衛組織「NORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)」では、クリスマスになると「ノーラッド・トラックス・サンタ」として、毎年サンタクロースの追跡をしています。
現在ではサンタの位置情報が、インターネットやアプリなどでも確認でき、シーズン以外には、公式サイトで休暇中のサンタの画像が表示されます。

NORADがサンタ追跡プロジェクトを始めたきっかけ
NORADがサンタの追跡をするようになったのは、間違い電話がきっかけでした。
1955年、コロラドスプリングスに拠点を置く大手スーパーのシアーズが、子供向けにサンタクロース・ホットラインを開設し、「サンタに電話しよう」という広告を出しました。
ところが、サンタに繋がるはずの電話番号に誤りがあり、当時のCONAD(中央防衛航空軍基地)司令長官席のホットラインの番号を掲載していました。
電話を受けた当時の司令官ハリー・シャウプ大佐は機転を利かせて、サンタの形跡がないか部下にレーダーで確認させ、サンタの現在地を子供たちに伝えました。
それ以降、CONADがサンタを追跡するようになり、1958年にカナダと共同運営するNORADが創設されてからも、NORADにサンタの追跡が引き継がれ、クリスマスの恒例行事となったのです。

【人気記事】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 中止の知らせを聞きがっかりする選手の画像
    中止になったオリンピックの回数 過去に近代オリンピックで中止になった回数は、夏季オリンピック3回、…
  2. いちごのショートケーキの画像
    多くの記念日は、発明された日や語呂合わせで決められていますが、ショートケーキの日は意外な理由で毎月2…
  3. 働きアリの画像
    働かない働きアリは必ず2~3割 働きアリのコロニー(集団)の中には、2~3割の働かない働きアリが存…
  1. パナシナイコスタジアムの画像
    夏季オリンピックと冬季オリンピックは通称 一般に、オリンピックの夏季大会は「夏季オリンピック」や「…
  2. 緑色の葉っぱの画像
    木の葉や草が緑色になる理由 木の葉や草が緑色になるのは、葉緑素(クロロフィル)という緑色の色素が含…
  3. 目の色の画像
    人によって目(瞳)の色が違う理由 一般に「目の色(瞳の色)」といわれているのは、目の「虹彩(こうさ…
  4. 頭と顔の境目が後頭部にある人の画像
    頭と顔の境目はどこになるか 美容の分野では額(おでこ)は顔に含みますが、頭を冷やす時や頭が痛いとい…
  5. 輸血の画像
    人間に対する世界初の輸血 世界では初めて人間に輸血が行われたのは、1667年6月15日のこと。 …
ページ上部へ戻る