かまくらの中が暖かい3つの理由

かまくらの画像

かまくらの中はなぜ暖かいのか
かまくらは冷たい雪で作っているのに、中は暖かくなっています。
かまくらが暖かい理由は、かまくらの構造、雪の性質、そして錯覚にあります。

かまくらの構造
かまくらの出入り口は1カ所で、風の入りにくい風下に作られています。
風下に出入り口を作ることで、冷たい外気が遮られ、七輪などの熱で暖められた状態を保つことができるのです。
また、暖められた空気は上昇し、天井に当たると下降します。
かまくらの中は比較的狭いため、この暖かい空気の循環が活発になっています。

雪の性質
雪自体は冷たいですが、雪には断熱効果があるため、かまくらの中は暖かくなります。
この断熱効果は、雪の中に多く含まれている空気によるものです。
空気は熱を伝えにくい性質をもっています。
その空気を多く含んだ雪も、熱を遮断する効果があるので、雪で作ったかまくらは、外の冷たい空気を遮断し、中の暖かい空気を外に逃がさないようになっています。

暖かいと感じる錯覚
かまくらの中が暖かいと言っても、外に比べれば意外と暖かいというだけで、暖房の入った室内に比べれば寒いです。
かまくらの外の気温は氷点下のことが多く、そこから外気を遮断している所に入れば、室内が0℃であったとしても暖かく感じます。

関連記事

  1. 虹の画像
    虹が虫偏の理由 虹は雨あがりなどに大気中にあらわれる円弧状の帯のことで、太陽と水は関係していますが…
  2. 口喧嘩の画像
    負けず嫌いの「ず」と食わず嫌いの「ず」 負けず嫌いとは、他人に負けることを嫌がる勝気な性格のことを…
  3. 頭にタオルを乗せ温泉に入る画像
    温泉や銭湯の湯船につかる時に頭の上にタオルを乗せるのは、置き場所がないからということも理由のひとつで…
  1. バンコクの画像
    タイの首都名はバンコクではない タイの首都といえば「バンコク」ですが、タイ国民は「クルンテープ」と…
  2. JR板橋駅西口(板橋口)の画像
    JR板橋駅の位置 JR板橋駅の住所は東京都板橋区板橋1丁目15-1で、JRの駅では唯一、板橋区に正…
  3. ブタの画像
    豚の体脂肪率 豚は丸く太ったイメージがあるため、肥満の人を「ブタ」と呼んだりしますが、野生の豚の体…
  4. 犬がお尻の臭いを嗅ぐ画像
    犬がお尻の臭いを嗅ぐ理由 犬を散歩に連れて行くと、出会った他の犬のお尻の臭いを嗅ぎます。 人間か…
  5. ボウリングのピンが倒れる画像
    ボウリングのピンは9本だった ボウリングの起源は紀元前5000年前の古代エジプトにあるといわれてい…
ページ上部へ戻る